About this site - このサイトについて

初めまして。「Dears 〜若年性乳がんと私。」管理人の深月と申します。
私のサイトに来て下さって、本当にありがとうございます。

私は乳ガンを患いました。
家系ではガンは誰もおらず、家族親族一同みんな驚いたのは言うまでもありません。
(後に母方がガン家系だったことが判明しましたが…)
しかし戦うしか…私の中には戦う事しかありませんでした。
確かに女性が左胸を全て失うと言うのはかなりのショックはありました。
けれど、当時お付き合いしていた彼に言われて目が覚めました。
「別にいいじゃん。胸が好きで一緒にいる訳じゃないし。それに生きていてくれればそれでいいよ。」
この言葉で、私の中の何かが変わりました。
いつ失うか解らないこの命ですが、今出来る事をやろう。
ようやく若年性乳がんについても多くの方に知っていただくチャンスは増えましたが、
それでも検診を受けたりしている方はまだまだ少ないと思います。
でも…
実際に私のように病気になっている人は沢山います。これからも増えていくことでしょう。
だからこそ私が感じたことや思ったこと、実際に経験したことをお伝えすることによって、
「もしかしたら自分も?」と思ってくださる方が増えて欲しいのです。

「お金で買える健康もある」
それが今の世の中です。
ちょっとお洋服を買うのを控えたり、お化粧品を買うのを来月にするだけで、
もしかしたら乳がんの早期発見が出来るかもしれないのです。

お願いですから、自分を大切にしてください。
そして自分を守れるのは自分だということを知ってください。

それが実際に若年性乳がんになった私からお伝えしたいことです。

・・・と2004年から始めたこのサイト。13年が経過していました。
月日の流れは早いモノですね。私自身も術後15年が経ちました。
悲しいかな、北斗さんの報道でこんなほぼ更新しないサイトですら、
アクセスが半端ない状態になっています。
もっといらしてくださる皆さんのお役に立てるサイトにしていきますので、
これからもよろしくお願いします。

 

深月(Mizuki)
2017/01/04




私の取扱説明書。

□ 絶賛四十肩に悩まされています。水面下で精神的ダメージを受けていますので、優しく扱ってください。
□ 姐御肌です。でも、時折誰かに愚痴を言いたくなりますが言えません。たまに甘えさせて欲しいです。
□ 義理・人情・礼儀・挨拶で生きてきましたが、最近緩くなりました。
□ 優しくされればその分返します。傷付けられたり、裏切られたら・・・反撃に躊躇はありません。
□ 少しだけ長く生きているので、猫をかぶるという芸を身に着けました(笑)
□ 運転が大好きです。比較的安全運転をするゴールド免許所持者。あおられると・・・やり返します。
□ 徒歩嫌いです。出来る限り避けて通ろうとしますが、好きな事が絡むと頑張れます。餌をちらつかせてください。
□ 動物大好きです(カエル以外)が、子供は苦手です・・・orz 許してください。
□ ヘビースモーカーですが、マナーは守る方です。お酒は嗜みません。すぐ寝てしまうので。
□ 自己保身のためにすぐ泣く人が嫌いです。感動屋さんは大好きです。一緒に泣けます。
□ 自分の価値観を押し付けないでください。そういうの苦手です。

乳がん病歴。

・2000年 最初の左胸のしこり発見。外来手術にて摘出。ちなみに日帰りお手軽お気楽手術。
       その後病理検査に回してもらったが、グレーゾーンだったのと医師の腕に問題アリで見逃された。
・2002年 再発し、専門医にかかり乳ガンの告知を受ける。
・2003年 左胸全摘出手術を受け、そこからホルモン治療。
・2005年 ホルモン治療(注射)が終了。
・2008年 ホルモン治療(内服)が終了。 
・2017年01月 現在、今のところ再発・転移はなし。 さぁどこまで行かれるか?(笑)

 

 

参考文献。

私がこのサイトを作る時に参考にさせていただいた本などです。
あとは自分の記憶を頼りに作りましたので、もしかしたら部分的には間違ってるかも。

・集英社 健康百科 気になる乳がん 500円
・真興交易(株)医書出版部 心配しなくていいですよ 再発・転移 乳がん 1.800円 
・適切な治療を受けるために(販売していません。乳がんになった人に配られる冊子ですね) 
・PILAR PRESS 乳がん患者へのトータルアプローチ 3.000円
(私の主治医の先生がお書きになった本ですが、本格的過ぎてちょっと分からない所あり…)
 

 

マスコミ関係。

このサイトをご覧になられたマスコミの方からご連絡があり、TVに出演しました。
2007/03/29 OA NEWS ZERO 「知花くらら@ゲンバ」
私の出演箇所は5分程度でしたが、良い経験をさせていただきました。
この番組をご覧になって、検診に行こうと思って下さる方が増えたと聞き、本当にうれしく思います。

Information

2017/01/04 久々更新なう(^^)
2013/07/21 サイトリニューアル。

Contact

私へご連絡くださる際は、下記アドレスからお願いします。
ただし多忙ですので、お返事を差し上げるまで多少お時間を頂戴します。

webmaster【@】dearslovers.com 【@】を小文字にしてください。迷惑メール対策です(涙)